×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


木星


英語ではジュピターと呼ばれる太陽系第5惑星。木星は太陽系最大の惑星で、半径は7万1492km(地球の11.2倍)、質量は1.9×1027kg(地球の318倍)で、星の大部分を水素、ヘリウムが占しめるガス惑星である。木星表面のガスは一周10時間という早い自転と内部の熱源による作用で複雑な縞模様をしている。木星の模様で最も有名な大赤斑は高気圧の渦巻で、半径は地球の約2倍ある。内部には液体金属状態の水素、最深部には岩石や氷でできた核がある。衛星の数は、ガリレオが発見し、ガリレオ衛星と呼ばれるイオエウロパカリストガニメデを含め60個以上が確認されている。





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP