×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


小惑星帯

観測されているものだけで、数万個の小惑星が存在する領域。火星木星の間にあり、最大の小惑星セレスで直径900km程度。この小惑星帯は合体し惑星になろうとしたが、先に誕生した木星重力に邪魔され惑星になれなかった天体の残骸と考えられている。中には軌道をはずれて地球に接近するものもあり、常に観測する必要がある。





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP