×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


太陽



太陽系の中心にある恒星で、半径69万6000km、質量1.989×1030kg、表面温度6000度年齢約46億歳。太陽は太陽系の全質量の99.8%を占めている。太陽が放出している膨大なエネルギーは中心部で絶えず行われている水素の核融合反応で生み出されている。この時、1秒で6億トンともいわれる水素がヘリウムへ変わっている。しかし、太陽が持つ水素の量はとてつもなく大量であるため、あと50億年以上は輝き続けていられる。

参考
表面のアップ

光球- 黒点-コロナ-コロナ質量放出-コロナホール-彩層-スピキュール-対流層-

中心核-白斑-輻射層-フレア-プラージュ-プロミネンス-粒状斑





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP