×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


カロン


冥王星衛星であるが、半径は冥王星の半分の593km、公転周期6日。2万km離れた所を周っている。冥王星-カロンの距離は地球-月の19分の1、カロンの大きさは地球の3分の1、19×3分の1=6、というわけで冥王星の空には月の6倍の大きさでカロンが輝いていると思われる。





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP