×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

人類史上最強の爆弾



これは旧ソ連が造った人類史上最強の爆弾である50メガトン爆弾(ツァーリ・ボンバ)が炸裂した瞬間です。エネルギーはここでも紹介していますが、広島に投下された原爆の3300倍で、爆風は半径23kmを破壊し、熱線は58km離れた所にいた人にも致命傷を与えるといわれています。(東京23区と同面積の円は半径14km、東京から筑波までは60km)。→現在の実験跡


もどる

特集

暇つぶしコーナー

TOP