×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トリトン


海王星最大の衛星逆行衛星である。半径1352km、気圧10万分の1気圧気温は太陽系の天体としては最低の-230度。北半球にはカンタロープと呼ばれる網目状の模様があり、南半球は起伏の少ない平原が広がっている。クレーターが少ないことから、なんらかの地殻変動があるようだ。また、トリトンは徐々に海王星に引き寄せられていて、数億年後には海王星の重力に砕かれてしまう。





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP