×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


宇宙の晴れ上がり


誕生したての宇宙は超高温だったため、本来は原子核の周りにあるはずの電子が自由に飛びまわっていた。この電子に邪魔され光が伝わらず宇宙は真っ暗に見えた。しかし、38万年経ち宇宙が3000度まで冷えてくるとその電子は原子核に捕われ原子の一部となった。これにより電子に邪魔されることなく光が直進できるようになった。その初めて直進した光は現在、宇宙背景放射として観測できる。




もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP