×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


宇宙背景放射


宇宙の晴れ上がりの時に初めて宇宙を照らした光。地球に届くまでに137億年かかり、現在は電波として観測されている。3K(-270.15度)の熱放射に似ており、宇宙のあらゆる方向から検知されビックバンの証拠とされている。
ちなみに発見は偶然でした。ベル電話研究所のペンジアスとウィルソンがアンテナが正体不明の雑音を捕らえている事に気付きました。それは空から、しかも全方向から届いていました。ビックバン理論の提唱者のジョージ・ガモフが予言してはいましたが、実際に発見したのは二人が初めてです。この発見で二人はノーベル賞を受賞しています。





もどる

用語集TOP

特集

暇つぶしコーナー

TOP