×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Graduation


当たりまえだと思ってたことが
今一つずつ過去の記憶になってく
目の前の分岐点の
僕にしか描けない夢の絵が誘う

色んな景色に別れを告げて
たくさん笑い合った君ともサヨナラだね

"Graduation"その響きで終わる
果てなんて見えなかった君が側にいた時間
喧嘩したり傷つけたりもしたけど
最後ぐらいは素直な言葉で君を見送りたい


まだ眠ってる桜並木が
忘れてた瞬間を浮かび上がらせる
花びらのダンスの中
初めて君と並んで坂を歩いた日

別れの数だけ涙したとしても
出会いの数だけまた笑える明日を見つけたい

"Graduation"その響きで始まる
僕だけの夢を掴むための新しい旅路
でも君は遠くに行ってしまうだから
どんな不器用なセリフも今日は輝いて見えた

君のいない悲しみに負けそうになっても
決して時の流れを恨みはしないから
僕との思い出をカギにして
開けて君だけの未来への扉…

"Graduation"その響きの向こう
幾千の期待と不安が飛び交う世界
僕は独りでも踏み出してみるよ
そしてまだ見ぬ自分とまだ色褪せぬ君を探しに…

もどる

TOP