×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


液体酸素


液体酸素(LOX)は酸素を-180度以下に冷却して液化させたものである。空気の主成分である窒素より酸素は13度高い温度で液化するため、この温度差を利用し、空気を冷却して造られる。もちろんロケットに使われるくらいだから非常に強い酸化力をもっている。




もどる

用語集TOP

特集TOP

暇つぶしコーナー

TOP